2015年11月30日

地下鉄東西線の建設の様子〜大町西公園駅

こんばんは、アルプスです。

今回は大町西公園前です。
なお、取材日は8月10日です。最近急に寒くなり、季節外れな感じがしますね。

大町西公園駅は青葉通と西公園の地下にあります。出入口が2つある駅です。

15113002.jpg
西公園の南の端にある1番出入口です。屋根が曲線を描く特徴的な建物です。
続きを読む
posted by TRFC at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月29日

地下鉄東西線の建設の様子〜薬師堂駅

こんばんは、アルプスです。
早いもので、東西線開業まであと1週間となりました。

今回は卸町駅の西隣の薬師堂駅です。
(2015年10月18日取材)

薬師堂駅は駅舎ではなく出入口が2箇所設置される駅で、荒井駅とともに東側のバスのターミナルとなる駅です。

15112901.jpg
道路の北側(写真の左側)に1番出入口と駐輪場そしてバスターミナルが作られています。
続きを読む
posted by TRFC at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月28日

地下鉄東西線開業前あれこれ


こんにちは、EF65 1118(レインボー色)が長野送りにされてしまい、涙に袖を濡らしているレインボーです。


(気を取り直して)12月6日に迫った仙台市地下鉄東西線!
当ブログでは連日様々な観点から、開業前の様子を書いています。

さて、さる11月23日からは市民向け試乗会「WE RIDE」が始まりました。
当会は「鉄道友の会」様より参加者枠を頂戴し、会員数名で試乗をさせていただきました。
「鉄道友の会」の皆様にはこの場を借りて厚く御礼を申し上げます。

試乗会は仙台駅を出発し、八木山動物公園駅→仙台駅→荒井駅→仙台駅の順に行われました。
本番と同様途中の全ての駅に停車し、ホームを見ることもできました。
DSC_5887_1.jpg

DSC_5893_1.jpg

リニアモーター駆動だからでしょうか、発車時や川内〜青葉山駅間の急勾配での安定した走行が印象的でした。
またリンク式操舵台車(カーブ時に車輪をカーブに沿って自動車のタイヤのように傾ける)のおかげで、急曲線でも静かに通過できていました。

大町西公園〜国際センター駅間の広瀬川を渡る地上部分は、思ったより長く感じました。
DSC_5943_1.jpg

広瀬川の流れを車窓から堪能することができます。

開業まであと少し。各駅ホームもそれぞれ違った趣向のデザインが施されており、一駅ごとに降りてじっくり観察したいですね。



ところで、先日の開業イベントWE STAGEのために製作した「東西線広瀬川橋りょう・大橋レイアウト」を、東北大学附属図書館本館(川内南キャンパス)にて展示中です!
図書館の入口に、東西線開業を記念するコーナーが設置され、当会もそこに展示させていただくことになりました。場所をお貸しいただいた図書館の皆様、ありがとうございます。

IMG_3879.jpg

なお、今後は会員が撮影した試運転の写真なども展示する予定ですので、ご覧いただければ幸いです。


以上、地下鉄東西線関連の話題を2つまとめて書きました。
最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年11月27日

地下鉄東西線の建設の様子〜卸町駅

こんばんは、アルプスです。

今回は六丁の目駅の西隣の卸町駅です。
(2015年10月5日、10月18日取材)

卸町という駅名の通り、付近には産業施設が立地しています。

15112701.jpg
卸町駅は大和町4丁目交差点の地下にあり、六丁の目駅と同様に交差点の隅に出入口が2箇所あります。
続きを読む
posted by TRFC at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月26日

地下鉄東西線の建設の様子〜六丁の目駅

こんばんは、アルプスです。

今回は荒井駅の一つ隣の六丁の目駅です。
こちらも取材してから時間が経過してしまいました。
(2015年10月05日取材)

六丁の目駅は出入口が2箇所ある駅です。六丁の目西町の交差点下に駅があり、交差点の角に出入口があります。

15112601.jpg
南西の角にある1番出入口です。
続きを読む
posted by TRFC at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月25日

初雪のお知らせ

ご無沙汰しております。キマロキです。

例年雪の時期になると活発に動き出す[要出典] 私ですが、今年もその時期がやってまいりました。

16時前から降りだした雨は次第に強まり、19時前には、川内キャンパス前でも"ほぼ雪"な感じのみぞれとなりました。
一応、これが今シーズンの仙台の初雪です。

天気予報で雪降りになるとわかっていながら原付で部室入りした私は、積雪で滑る路面になる前にと、この段階で部室から撤退。八木山の自宅まで、みぞれに打たれながらの下校となりました。

前々シーズンと前シーズンは、それぞれ記録的な豪雪に見舞われた日がありました。どちらも十数センチの積雪をマークし、前々回は免許の卒検が延び(こちら参照)、前回は帰宅に3時間を要する(通常はバスなら30分)ことがあったりするなど、私も雪の影響の直撃を受け続けてきていました。
今シーズンからは地下鉄東西線が使えるので、少なくとも大雪で帰れないなんてことは無さそうですが…

はてさて、今年はどんな冬になるのでしょうか?
二桁センチの降雪は襲い掛かってくるのでしょうか…?

それはともかく、私は冬は嫌いではないし雪ならむしろ好きなので、東北の厳しい冬を今年も楽しく乗り切れると信じています。

皆様も、足元や体調にはくれぐれも気を付けて、素敵な冬をお過ごしください!
posted by TRFC at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月24日

常磐線相馬-浜吉田復旧工事の現況報告

仙台の街路樹は葉がほとんど落ちて、いよいよ冬の気配が近づく今日この頃ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

久しぶりの投稿となります、ガイシです。

今回は11月21日に訪れた常磐線相馬-浜吉田間の休止区間における復旧工事の報告です。

DSC_0610.JPG
この区間は津波の被害を大きく受けた区間で、駒ヶ嶺-浜吉田はルートを内陸側に移設した形で平成29(2017)年春までの運行再開を予定しています。

7月19日に撮影した写真と合わせて、工事の進捗状況を感じ取っていただけたらと思います。
続きを読む
posted by TRFC at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

地下鉄東西線の建設の様子〜荒井駅・荒井車両基地

こんばんは、アルプスです。

仙台市地下鉄東西線開業まであと2週間をきりました。
東西線の施設は整備が進んだり、関係のイベントが多くなったりと、開業の雰囲気が出てきました。
当会も様々なイベントに関わる機会が増え、ますます身近に感じています。

さて、このテーマの記事も日が空いてしまいました。もう完成または完成に近づいている場所が多いですが、少しだけそれまでの様子を振り返りましょう。
(取材日は2015年10月18日です。現在の様子とは異なる部分が存在するかと思います。)

今回は東端の荒井駅と、その先にある荒井車両基地です。
仙台駅から東に7kmほどのところに荒井駅はあります。私もそうでしたが、生活圏は主に仙台駅より西側にあり、なかなか東側に行く機会がなく、知らないことも多いということがわかりました。

15112401.jpg
荒井駅の駅舎です。
地下鉄ということで地上に出入口がある駅が多く、駅舎がある駅は少ないということに気づきました。白色が基調の駅舎です。
続きを読む
posted by TRFC at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月22日

東西線開業イベントWE_STAGE


連日こんばんは。レインボーです。

今日は仙台市地下鉄東西線開業イベント「WE_STAGE」に参加させていただきました!

開場は真新しい東西線国際センター駅。
IMG_3849.JPG
ご家族連れの方を中心に、多くの方に鉄道模型レイアウトを見ていただくことができました。
足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて今回の展示はこんな感じ。
IMG_3845.JPG
広々とした国際センター駅のコンコースに、Nゲージ鉄道模型レイアウトを出展しました。
基本的には大学祭で展示しているものと同じですが、この展示に向けて、新たに一つのジオラマを(大急ぎで)製作していました。それが一番手前に置かれたこちら
IMG_3839.JPG
大橋・広瀬川橋りょうジオラマです。
会場であった国際センター駅からも眺められる、広瀬川にかかる二つの橋。これらを再現したものです。
当日朝にようやく完成したという東西線2000系車両と、仙台市交通局・宮城交通のバスコレが大量に並べられました。

また、こちらも大急ぎで作った東西線2000系および南北線1000系のプラレールも飾りました。
IMG_3833.JPG
プラレールはスペースおよび部材準備の都合上、学祭ほど大きなものは出展できず、Nゲージの内側という見にくい位置での展示となってしまいました。にもかかわらず、目ざとくプラレールを見てくれる子供たちが大勢来てくれて、非常にうれしかったです。

我々の展示以外にも多くのパフォーマンスが行われ、盛り上がっていました。

また屋外の駐車場には仙台市交通局の観光用循環バス「るーぷる仙台」も展示され、私もバス好きのエルガ氏とともに運転席に乗せていただきました。
IMG_3810_1.jpg

大学祭とは違う、慣れない会場での展示に戸惑い、進行がスムーズでなかった一幕もありました。でもそれ以上に、多くの皆様に見ていただけた喜びの方が心に残っています。
当会の展示に協力をいただいた全ての関係者の皆様、および足を運んでくださったすべてのお客様に、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

東西線は当会の拠点である東北大学川内北キャンパスのすぐそばを通り、開業後は当会ともっとも関わり深い路線となることでしょう。これからも様々な面で応援していきたいですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年11月21日

WE_STAGE いよいよ明日!


こんばんは。レインボーです。

いよいよ明日、11月22日には仙台市地下鉄東西線の開業を祝うイベント「WE_STAGE」が開催されます!

今日はNゲージ鉄道模型レイアウト等を、真新しい国際センター駅に運び込みました。
初めて駅舎内に入る会員も多く、皆でいろいろ見学しながら作業を行いました。
試運転の列車が来ると一同の作業の手が止まることも…

今日もイベントの準備と同時に地下鉄の試運転、システムチェック等が行われており、「国際センター駅での信号故障により、ただいま全線で運転を見合わせています。」といった試験放送が入っていました。
様々な状況を想定した試験が行われているのですね。また運転見合わせのアナウンスも自動放送で流れていたので驚きました。

さて今回の我々の展示。
基本的には大学祭で展示しているNゲージレイアウトをくみ上げたものです。
IMG_0477.JPG

また会員が夜なべをして大学祭終了後からの短時間で新たに作り上げた新レイアウトも必見です。
こちらは会場となる国際センター駅からも見渡せる広瀬川をモチーフにしたもので、東西線の広瀬川橋りょうと大橋が架かっています。
今回は車両が走行することはありませんが、将来的には地下鉄車両が走行するかも…?(時期未定)
IMG_0478.JPG

また私とパシフィック氏により無理やりプラレールも設置されました。
どんな車両が走るのでしょうか…?お楽しみに!!

WE_STAGE国際センター駅会場では当会以外にも、様々な催しが予定されています。
かわいらしいロボットの準備もされていたようですし、音楽やダンスなど多彩なパフォーマンスも行われます。
開業前の地下鉄駅に入れる貴重な機会でもありますので、ぜひ皆様お越し下さい!!

イベント情報
「WE_STAGE」
国際センター駅会場  10:15~14:50

同日に荒井駅でも催しが行われます。
イベント詳細・会場への行先案内は公式HP↓もご覧ください。
http://we-sendai.jp/event/westage/


最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年11月20日

東西線開業イベント WE_STAGEに参加します!


こんばんは。レインボーです。

開業まで1ヶ月を切った仙台市地下鉄東西線。
様々な会員が当ブログでお伝えしている通り、準備は最終段階を迎えています。

さて、今週末の11月22日(日)には、「みんなでつくる開業イベント『WE_STAGE』」が開催されます。
地下鉄開業を祝う仙台市民の皆さんとともに、当会も参加いたします!

当会の展示は東北大学川内キャンパスからほど近い「国際センター駅」にて行われます。
IMG_3774_1.jpg

国際センター駅でのイベントは10時15分に始まり、14時50分までの予定です。
東北大学祭で毎年好評をいただいておりますNゲージ鉄道模型レイアウトを展示します。

さらに…
IMG_0476_1.jpg

なんと学祭は終わっているのにレイアウト製作!?
しかもこの景色は…!?

当日のお楽しみ!!(簡単に言うとまだできていない

国際センター駅でのWE_STAGEイベントでは他にも、仙台市民の皆さんによる音楽やダンスなど様々なパフォーマンスが行われる予定ですので、ぜひ皆さん足をお運びください!

また、同日の夕方15時30分からは荒井駅でもイベントが行われます。
こちらでも様々なパフォーマンスが見られる他、仙台出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」のお二人によるコントもあるそうです!

11月22日は東西線の開業をお祝いするイベントにぜひご参加ください!

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年11月17日

未来への通路

 いつも当ブログをお読み頂きありがとうございます。しろがねです。最近の仙台は晩秋とは思えない暖かな日が続いております。読者の皆様がお住まいの地域での冬の訪れはいかがでしょうか。

 さて、先の日曜日に仙台市地下鉄東西線の開業記念のicscaが発売されました。私は遅ればせながら月曜日に購入に参りましたが、その時特設のicsca発売所に通ずる通路として、これまで工事中で通行できなかった通路を通ることができました。

DSCN5269.JPG

 おそらくこの通路は先に「未来への入口」で紹介した出入り口へと通じているものと思われます。12月6日の開業まであとわずか。一体どんなドラマが待っているのでしょうか。
posted by TRFC at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年11月07日

仙台市地下鉄東西線、開業まで1ヶ月!


こんばんは、レインボーです。

12月6日に開業を控えた仙台市地下鉄東西線!
私たちの活動拠点である東北大学川内北キャンパスのすぐそばを路線が通ることになり、私たちとしても大きな期待を持っています。

DSC_3904.JPG
最近は国土交通省の検査も入ったようで、開業に向けた最終段階の模様。
連日試運転が行われ、沿線に立つとほどなく列車がやってきます。
(写真は広瀬川に架かる橋りょうを渡る様子を大橋からとらえたもの)

今日は東西線に関する話題をいくつかご紹介していきます。

KHB東日本放送さんの夕方のニュース「スーパーJチャンネルみやぎ」では、東西線の沿線の盛り上がりを紹介するコーナーがあります。11月6日の放送では川内駅から生中継が行われ、当会と都市・まちづくり研究会さんが出演させていただきました。東北大生として、東西線に対する熱い期待をたっぷりと語らせていただきました。ご覧いただいた皆様、ありがとうございます。


また仙台市交通局から、東西線開業記念icsca、乗車券に関する発表がありました。
「東西線開業記念icsca及びicscaバスキャラクターカード」「東西線開業記念 地下鉄一日乗車券」が発売されるそうです。ど、どれも欲しいぃ…
詳しくは仙台市交通局
http://www.kotsu.city.sendai.jp/icsca/news/topics/kinen_index.html
で確認を。


最後に、当会から重大な発表があります!!!
11月22日に行われる東西線開業記念イベント「WE_STAGE」に当会も参加させていただけることになりました!
当日は国際センター駅・荒井駅で一般参加者向けイベントが行われますが、当会は国際センター駅でのイベントに参加します。詳細はまだ未定な部分が多く、詳しくはお伝えできませんが、東西線の開業を盛り上げられるような展示を計画中です。こうご期待!
他にも市民の方によるステージパフォーマンスや人気お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のコントも行われるそうです。
詳しくはWE sendai
http://news.we-sendai.jp/article/834.html
まで。


以上、開業を控えた仙台市地下鉄東西線関連の話題をお伝えしました。
東西線により東北大学川内・青葉山キャンパスへのアクセスが向上し、東北大生の生活も大きく変化することになりそうです。楽しみですね!
開業した暁には快適な東西線を利用して東北大学に足をお運びください!


最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

学祭プラレール 製造・改造車両紹介

 皆様はじめまして。パシフィックと申します。ペンネームの由来は蒸気機関車の軸配置からです。よろしくお願いします。

 さて、先日開催された東北大学学校祭では、我々鉄道研究会へたくさんの方にご来場していただき、誠にありがとうございました。今回は学祭に向けて私が制作したプラレール車両を紹介したいと思います。

1 南満州鉄道 特急あじあ

 CSC_0978.JPG

 戦前の中国大陸で運行されていた、南満州鉄道が誇る特急列車です。世界で初めて機関車から客車まで統一された流線型のデザインを採用しました。

 DSC_0980.JPG

 この作品は機関車の動力からすべて自作しました。そのため、走行性能が若干犠牲になっており、改良が必要です。

2 JR北海道 ED79形電気機関車

 DSC_1248.JPG

 津軽海峡線で使用されている、青函トンネル対応の交流形電気機関車です。寝台特急北斗星などの夜行列車の先頭にも立ちました。今回は、プラレールで北斗星の最終列車を再現するために制作しましたが、4日ほどで急いで作ったのであまり実車に似ていません。車体のみ自作で、台車は製品のものを使用しています。

3 大井川鐵道 きかんしゃジェームス

 DSC_1238.JPG

 今年の夏、子供たちに大人気だった大井川鐵道のC56 44ジェームスです。私の地元の車両でもあります。(笑) 種車はSL北びわこ号のC56 160を使用し、顔は大井川鐵道トーマス号の顔を複製したものを成形。その他にテンダーの形状変更や、デフの撤去などの改造をして塗装しました。顔があまりジェームスに似ていないですね… なんだかんだで私の制作した車両の中で学祭期間中最も稼働率が高く、子供たちに受けていたと思います。トーマスとともに、怪しい車両を牽いていることもありました…(汗)

4 JR東日本 オロハネ24・オロネ25

 DSC_0012.JPG
オロハネ24
 
 DSC_0016.JPG
オロネ25

 8月に廃止された北斗星に連結されていた寝台車です。北斗星の最終編成をフル編成で再現するために、製品化されていないオロハネ24・オロネ25の2形式をそれぞれ2両ずつ制作しました。オロハネ24の1両は自作で、その他3両は改造車です。下地処理までを私が行い、塗装はレインボー氏が行いました。学祭ではこの4両を組み込んだ、12両編成で北斗星を走行させることができました。

 DSC_0002.JPG

 随分長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。今後新作が完成しましたら、随時紹介していくのでよろしくお願いします。
posted by TRFC at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年11月02日

'15学祭の鉄道メロディ企画まとめ

こんばんは、アルプスです。

今年も多くの方に学祭にお越しいただいたことを心より感謝申し上げます。
今年の鉄道メロディ企画について振り返ります。

文字ばかりですが、最後までお付き合いください。

今回主に行った企画は
・キーボードによる鉄道メロディの演奏
・アンサンブル演奏
です。
続きを読む
posted by TRFC at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月01日

東北大学祭最終日!


連日こんばんは、レインボーです。

ついに第67回東北大学祭が閉幕してしまいましたね…

まず、会場で配布していた研究誌「学祭あおば」および学祭記念きっぷは、準備していたものが全て配布終了となったことをお知らせし、お手に取っていただけた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
研究誌「学祭あおば」に関しては、後日当会HPにアップする予定ですので、そちらの方も読んでいただければ幸いです。

さて、最終日の様子を紹介していきます。

Nゲージ鉄道模型は引き続き様々な車両が走行していました。寝台特急「北斗星」や寝台急行「はまなす」など話題の各種寝台列車やTJライナー先輩のキハ40などが走行しました。IMG_3630[1].JPG

私も車両を持ち込んで走らせてみました。EH200「ブルーサンダー」牽引のタンク列車です。
やはり情景の中を走る模型の姿はかっこいいですね…
IMG_3641[1].PNG

アルプス先輩の鉄道メロディ演奏コーナーでは、今日もたくさんのお客様が耳を傾けたり、曲のリクエストをしていました。
IMG_3632[1].JPG

そして我らがプラレールコーナー。
今日はレイアウトの工事はあまり行いませんでしたが、頻繁に車両を入れ替えたり、お客様の車両のリクエストにできる限り応えるようにしたつもりです。
IMG_3629[1].JPG
お客様のリクエストで走らせた京急線プラレール。
聞けば毎年東北大学祭のプラレール展示を楽しみにしてくださっている、とのことで涙がでるほど嬉しかったです。次回も精一杯頑張ります!!!

プラレールレイアウトとともに展示した「リニアライナー」は充電が必要であり、充電中には走行展示することができず、ご覧いただけなかった皆様には申し訳なく思っております。

終了後には会員総出で後片付けを行いました。プラレールの片づけ・運搬を手伝っていただいた会員にこの場を借りて感謝します。


最後になりましたが、ご来場いただいた皆様・応援をいただいた皆様に、深く感謝を申し上げます。
私たちは「学祭で展示するために」「お客さんに楽しんでもらうために」とここ数週間活動してきました。そのため会場で皆様に驚いていただけたり、楽しんでいただけたりしたことが何にも代えがたいほど嬉しいのです。会場で皆様が発した「わーーー!」とか「すごーーー!」といった呟き一つ一つが、我々のモチベーションとなっています。
今後もこのような機会を通じて、鉄道(その他?)の魅力を発信できればいいな、と思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。


posted by TRFC at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

学祭2日目終了!


こんばんは、レインボーです。

更新が夜分遅くになってしまいました…

学祭2日目、学祭プラレール2日目の様子を紹介していきます。

2日目は土曜日だったこともあり、ご家族連れを含め多くの皆様にご来場いただきました。

Nゲージ鉄道模型展示では、会員の趣味が存分に発揮された(笑)車両が展示・運転されていました。
北越先輩の485・489系がヤードを埋め尽くしたり、JLXQ先輩の長大貨物列車が走り回っていたようです。
IMG_3604.JPG

またJLXQ先輩が製作した青函連絡船「摩周丸(T)」やカタナ先輩のHOゲージも展示され、その精密さで来場者の皆様を魅了していました。
jlxq.jpg

今年結成の鉄研バンド「Sendai Transit Autority」が演奏を始めると、教室内の皆様が熱心に聞き入っている姿が印象的でした。3日目は9:30、13:15に演奏を行うとのことでした。

さて私が担当のプラレール。今日は車両基地を増設して展示車両を増やす工事を行いました。
また一部のポイントレールを糸で遠隔操作するという初の試みも始まっています。

研究誌「学祭あおば」は当日分がなくなるほどの盛況でした。お手にとっていただけた皆様、本当にありがとうございます。
ss1000.jpg

記念きっぷも数に限りがあるため、残念ながら3日目最終時間までお配りできるとは言い切れない状況です。
お早目にお越しいただくことをお勧めします。

東北大学祭3日目(11月1日)は9:00開場、16:00閉場です。
(閉場時間にご注意ください!)
開場は先日同様、東北大川内北キャンパスC102教室です。

まだいらっしゃっていない方はもちろん、1回訪れていただいた皆様も、展示は日々パワーアップしていますので、ぜひぜひお越しください!
会員一同、心よりお待ちしております!

(おや、日付が変わって学祭最終日がやってきてしまった)

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記