2015年12月30日

2015年を振り返って


こんにちは、レインボーです。
2015年もまもなく終わり。読者の皆様にとって今年はどんな1年でしたか?
筆者個人的には東北大学への進学が最も大きな出来事でしたが…
それでは当会および仙台周辺の鉄道の、この1年の出来事を振り返ってみましょう!

まずは3月21日。東日本大震災で大きな被害を受けた石巻線の浦宿〜女川間が復旧し、石巻線は全線で運転を再開しました。女川駅は震災前より内陸に新しく建設されました。新しい女川の復興の象徴となればいいですね。
IMG_2882.jpg

また同じく震災の被害の大きかった高城町〜陸前小野間が復旧し、仙石線も全線で運転が再開されました。同時に松島海岸〜高城町間に東北本線との渡り線が作られ「仙石東北ライン」としてハイブリッド車HB−E210系の運行が始まりました。この連絡線を経由することで仙台〜石巻間の所要時間を短縮しています。
IMG_2800.jpg

これらは東日本大震災からの力強い復興を象徴する出来事で、鉄道ファンのみならず、地域住民の皆様にも大変歓迎されていたようです。

他方、残念なニュースもありました。3月に定期運行を終了した寝台特急北斗星。8月22日札幌発、23日上野着の列車でその歴史に幕を下ろしました。車両の老朽化のほか、北海道新幹線の開業がその一因だったようです。悲しいですね。
DSC_9933_1.jpg


10月30日31日、11月1日には東北大学祭が行われました。当会も参加し、鉄道模型展示や研究誌「学祭あおば」を配布しました。足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
section2.jpg

p-gauge.jpg

さて、仙台市や東北大学にとって、今年最も大きな鉄道関係の出来事は、何といっても12月6日の仙台市地下鉄東西線の開業でしょう。当会は開業前からイベントWE_STAGEに参加したり、開業当日レポートをTwitterで発信したりして、開業を盛り上げてきました。実際、川内キャンパス内に「川内駅」が開業し、当会会員のみならず、多くの東北大学生のライフスタイルが変わったようです。
DSC_5887_1.jpg
今後も、当会に最も「近い」路線として、研究対象にしていきたいと考えております。


さて、ざっとこんな感じでしょうか?(書き忘れがあったらすみません)
いろいろと変化の大きい一年だったと思います。

2016年はどんなことがあるでしょうか?
3月26日には北海道新幹線が開業します。東京から新函館北斗までが鉄路で結ばれることになります。
そのため、青函トンネルを通過する寝台特急カシオペア、寝台急行はまなす、特急スーパー白鳥・白鳥は姿を消す予定です。
DSC_8735_1.jpg
他にもどんなことが起こるのでしょうか…楽しみですね。


それでは一年間、当ブログをお読みいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
posted by TRFC at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月26日

BRTに揺られて…


こんばんは、帰省して実家からのレインボーです。
昨日今日で多くの会員が仙台を発ち、それぞれのルートで帰省しているようです。
あとでどんな土産話が聞けるのか、楽しみですね。

私は12月25日、たまたま生じた休講を利用して大船渡線、気仙沼線BRT、石巻線に乗ってきました。
最初は石巻線の貨物列車の撮影に行く予定だったのですが、いざ行くとなると盛りだくさんの行程になってしまいました…

まずは仙台から一ノ関へ。結構長く乗るのにロングシート…
DSC_8536_1.jpg

すこし長めの乗換時間の後、大船渡線に乗車。キハ100形。
「ドラゴンレール」の愛称の通り、山間を縫うようにくねくねと進みます。
景色も良かったです。次は木の葉が青い時期に訪れたいですね。

さて気仙沼駅では10分でBRT(バス高速輸送システム)に乗り継げます。
BRTは専用道を持つバス交通で、小回りの利くバス輸送と、定時・高速な鉄道輸送を組み合わせたような交通機関です。この辺りは東日本大震災により甚大な被害を受けた地域であり、鉄道よりスピーディかつ安価に復旧できることから、一部線路跡を活用したBRT運行が行われています。
私はBRTシステムを利用したことがなかったので、どんなものなのか大変興味を持っていました。
DSC_8589_1.jpg

乗ってみた感想は………  『た、楽しい((((゜▽゜))))』
(真面目に交通システムの解説しておきながら感想それかよ、と思われてしまいますかね…)

気仙沼駅を発車すると、しばらく元の線路を舗装した専用道を飛ばします。しかし、元の踏切だった部分を利用して一般道に出て、普通のバスとして走り始めるのです!
鉄道用のトンネルをギリギリで通過したら、また一般道に出て公共施設や観光施設の目の前で停車。
いや〜バスと鉄道を同時に楽しんでいる、というか何というか、新鮮な感じでした。

平日の昼間だったからか乗客はまばらでしたが、それでも制服姿の学生やご高齢の方などが、入れ替わり立ち代わり乗車していた印象でした。
車窓には海が見えましたが、建設中の堤防や造成中の土地、土埃を巻き上げるダンプがその海がもたらした悪夢を物語っているようで、少し複雑な気分にもなりました。
次に訪れるときにはどんな一歩を踏み出しているのか、下車して見てみたいと思います。
(実際、気仙沼線BRTは気仙沼〜前谷地の全区間で2時間以上かかりますので、途中で一度降りることをおすすめします。ずっと「オタ席(運転席すぐ左の一段高い前向きの席)」に座っていた私はさすがに腰が痛かったので…笑)



BRTの終点で石巻線との乗換駅である前谷地に着き、待合室で腰を伸ばしていると…
あっ…
そもそもの目的だった石巻線の貨物列車が通過…
下調べが甘かったですね… みすみす撮り逃がすとは…

でもBRTで満足していたので、次の石巻線で小牛田へ向かうことに。途中で貨物とすれ違うだろう。
そして
DSC_8615_1.jpg

まあ一応撮れました。DE10牽引のコンテナ貨物。コンテナがほぼ満載で非常に見栄えがいい。
前谷地駅付近の偵察は多少できたので、また機会を見て撮影に出かけたいですね。

小牛田着。こちらにもDE10が…
DSC_8625_1.jpg

この2両のキハ40の処遇が気になりますね。
後部ではキハ48「風っこ」「ふるさと」と同じフレームに収まりました。何を語り合っているのでしょうか。
DSC_8639_1.jpg

あとは普通に仙台へ帰りました。
あっという間でしたが、いろいろ見られて満足な小旅行でした。
BRT、また乗りたいな〜

最後までお読みいただきありがとうございました。







posted by TRFC at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2015年12月25日

冬の鉄道模型運転会を実施しました!


メリークリスマス!(?)
こんばんは、レインボーです。

去る12月23日(水・祝)に「冬の鉄道模型運転会」を実施しました。お越しいただいた皆様に深く感謝いたします。ありがとうございました。
東北大学附属図書館の多目的室での初めての展示となりました。
初めての会場でしたので、直前まで調整が多く、皆さまになかなか内容についてお知らせできず、申し訳ございません。

大学祭やその他イベントで展示させていただいている「Nゲージレイアウト」「プラレールレイアウト」をメインとして展示を行いました。会場はこんな感じ
IMG_4191.jpg

広くて綺麗な部屋でした。このような部屋をお借りできるとは知らず、もったいなかったな〜と今になって思います。
手前にNゲージ、奥にプラレールを配置しました。
IMG_6946_1.jpg


Nゲージは当会の所有するモジュールレイアウトを組み立てたものです。車両は会員個人所有のものを主に走らせました。渋〜いあんな車両やこんな車両も…
IMG_6945_1.jpg


プラレールは、前回学祭での反省を生かし、様々な新たなレイアウトプランの試作をしました。
まずは机の配置。大学祭では島のように机を全てつなげて一ヶ所にまとめていましたが、今回は「口」の字型に配置し、中に人が入れるようにしました。各地で行われているプラレール運転会を参考にしたものです。
IMG_4195.jpg

タワーについても、一部にパシフィック氏が自作した複線ミニ橋脚を使用し、ダイナミックなものを目指しました。

そのほかにも机の高さを変えてトンネル状にしたことや、列車をコントロールしやすい信号所の配線など、今後に生かせそうな様々な試みができました。
また、遠方からプラレーラーの方にもお越しいただき、パシフィックやその他会員と交流を持つことができました。こういったイベントの際に、各地の皆さんと情報共有をして、互いに刺激しあい、より高みを目指していけるといいですね。
IMG_6955_1.jpg

今回のイベントはこんな感じでした。
冒頭でも書きましたが、今回は皆様に充分に告知・宣伝することができませんでした。今後、同様のイベントを行う際には当ブログや公式Twitterなどできちんと告知していきたいと思っています。その際にはぜひ、足を運んでいただきたいと思います。



最後に一部会員で行ったクリスマス会(的な何か)で出たクリスマスケーキの写真でも…
IMG_4271_1.jpg
(ろうそくがEF510形電気機関車なんです!)

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月21日

冬の鉄道模型運転会のお知らせ


こんばんは、レインボーです。
冷え込む日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

さて、突然のお知らせとなってしまいましたが、12月23日(水・祝)に鉄道模型運転会を行うことになりました。今回は東北大学附属図書館 多目的室をお借りして実施します!

図書館での東西線開業記念展示をお手伝いさせていただいた際に、図書館の方から「展示用に広い部屋を貸し出すこともできるんですよ」というありがたいお話しをいただき、今回初めて図書館での展示を行うことになりました。
本日会場の下見をしてきましたが、広くて綺麗な部屋で、楽しい展示を行うことができそうだと思いました。

今回は「鉄道模型運転会」と銘打って、大学祭やその他イベントでご好評をいただいている当会のNゲージレイアウト、およびプラレール分科会によるプラレールレイアウトをメインに展示いたします。

section2.jpg

p-gauge.jpg
(写真は大学祭の時のもの)

初めての会場での運営に不安もありますが、楽しい展示が行えるように精一杯努力したいと思います。

会場となる図書館は、東西線川内駅から川内北キャンパス内を通り抜け、道路を渡った南側の川内南キャンパスにあります。真新しい東西線に乗りがてら、ぜひぜひお越しください!

【イベント情報】
「東北大学鉄道研究会 冬の鉄道模型運転会」
12月23日(水・祝) 10:00〜16:00
東北大学附属図書館 多目的室 (川内南キャンパス)


最後までお読みいただきありがとうございました。

posted by TRFC at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年12月06日

仙台市地下鉄東西線、開業!!


こんばんは、レインボーです。

ついに走り始めました仙台市地下鉄東西線!
今日は朝から仙台各地に会員が向かい、それぞれの趣向で地下鉄開業を祝っていました。
DSC_6896_1.jpg

DSC_6853_1.jpg
(車両側面に貼られた開業記念ステッカー)

私は一番列車に荒井駅から乗ろうと、朝は荒井に行っていました。
午前4時ごろ、新しい改札機に胸が躍ります。
DSC_6512.JPG

5時にホームへと入場。ホームにはすでに2000系第9編成が入線し、ホーム上では出発式の準備が行われていました。5時15分から出発式が行われ、仙台市の奥山市長を始め関係者の方々のご挨拶やテープカット、くす玉割りなどが執り行われました。
DSC_6627_1.jpg

DSC_6772_1.jpg

その後奥山市長も一番列車にお乗りになり、列車は5時35分、定刻に八木山動物公園駅に向かって走り始めました。
途中各駅で多くの方が乗車し、車内はすし詰め状態のまま八木山動物公園駅に到着。

屋上に上がると息をのむような八木山の朝焼け。仙台の新たな夜明けを感じました。
DSC_6814_1.jpg

「伊達武将隊」の皆さんも登場、正宗公はこの仙台の街に何を思ったのでしょうか…
DSC_6826_1.jpg
また、おでん等の配布も行われ、歓迎ムードでした。
(床が凍っているほどの寒さだったので、本当においしいおでんでした。ごちそうさまでした。)

八木山では他にも、隣接する八木山動物公園や八木山ベニーランドでもイベントが行われ、昼間は大変にぎわっていました。

走り始めたのは地下鉄だけではありません。地下鉄開業に伴い、市営バス・宮城交通のバス路線が一部変更され、特に八木山動物公園駅・薬師堂駅・荒井駅などでは地下鉄に接続する新しい路線のバスが走り始めました。(こちらが目当てだった会員も多数いた模様…)
DSC_6905_1.jpg

さてさて、東西線の開業は仙台の交通をどのように変えていくのでしょうか?楽しみですね。

また地下鉄開業に伴い、当会の部室のある東北大学川内北キャンパスへの仙台駅方面からのアクセスが飛躍的に向上しました!大学祭やその他の行事の際には、ぜひ東西線で足をお運びください!

最後までお読みいただきありがとうございました。




posted by TRFC at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月05日

いよいよ明日!東西線開業!


こんばんは。レインボーです。

さて、いよいよ明日は12月6日、仙台市地下鉄東西線の開業日ですね!!
楽しみです!
DSC_5887_1.jpg
(画像は試乗会の時のもの)

明日から東西線が開業し、仙台の一部のバス路線も変更になることから、今日は遅くまでバスに乗っている先輩方もおられるそうで…
どんなドラマがあったのか、話を聞くのが楽しみですね。
私も少し写真を撮ってきましたが…
DSC_6271_1.jpg

開業に先立って、我らが東北大学川内北キャンパスでは今日から、これまで工事中だったエリアに足を踏み入れることができました。川内北キャンパスで最も北に位置するマルチメディア棟(M棟)のすぐ近くにも入口ができていて、通学に非常に便利になりそうです!
DSC_6367_2.jpg

明日は早起きして、一番列車にも乗ろうと計画している会員もいるようです。
いよいよですね、わくわくします!

それでは明日に備えて私も休みます…

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月03日

地下鉄東西線の建設の様子〜連坊駅

こんばんは、アルプスです。

このシリーズも今回が最後です。
最後は連坊駅です。本日取材をしました。

連坊駅は、南北線の五橋駅前から東に延びる連坊小路にあります。街から少し離れ、住宅や学校が多く立地しています。

15120301.jpg
1番出入口です。西1という出入口の名前がつけられました。道の南側にあります。
副駅名は仙台一高前で、仙台第一高校が出入口の後ろに見えます。

15120303.jpg
階段とエスカレータは1枚めの写真の建物ですが、エレベータは別に付けられています。

15120304.jpg
道路の北側にある2番出入口です。こちらは東1という名前になりました。駐輪場を併設しています。

15120305.jpg
仙台一高前のバス停は東西線開業に伴って、現在地よりも西に約150m移動して、名前が連坊駅・仙台一高前に変わります。

15120306.jpg
点字ブロックが延び、自転車の通行帯の表示とフェンスが途切れているため、ここがバス停の新設位置なのかと思います。ちょっとした発見も面白いですよね。

15120307.jpg
連坊小路を通る350系統です。薬師堂駅の記事で紹介しました。両方向を合わせて一日に100便以上もあるこの系統は、薬師堂駅止まりの355系統という路線になり、本数も減ります。地下鉄にその役割を渡すようです。

他にも東西線開業で変化するものがあります。

15120308.jpg
連坊駅の東側、地下鉄のルートの真上を通る新設の道です。以前は、この信号までが連坊小路で、交差点はT字路で突き当りになっていました。ところが、地下鉄はここを直進するため、それに合わせてなのか、地上の道路も作られました。つい先日開通したばかりのようです。

先ほどのバスもそうでしたが、薬師堂方面に向かうにはこの信号を右折していました。その道は少し狭く、薬師堂方面に向かうには信号がある角を2回曲がらなければなりませんでした。

15120309.jpg
ところが、この道が開通したため、角を曲がることなくそのまま向かうことができるようになりました。道を進むと、それまでの道と合流し、薬師堂駅方面に向かって行きます。
ただし、バスは今まで通りのルートを通っていきます。

15120310.jpg
これが先ほど言った2回目の角を曲がったところから延びる道です。メインの道ではなくなりましたが、並木があり、雰囲気が良い道です。木ノ下一丁目のバス停が見えますが、今後もこの位置でバスが発着していきます。

以上、仙台市地下鉄東西線の13駅の建設中から開業前の様子を紹介してきました。開業後はまた雰囲気が異なるでしょう。
駅を利用する際や、ふと開業前の様子が気になると思った時などは、見返してみてください。

最後に。
東西線は1本の路線ですが、東西線そのものに限らず、駅周辺など広い視野で見るとより東西線のことや仙台のことが分かると思います。
自分もあまり駅の周辺のことは取り上げられなかったのですが、視野を広げていきたいと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

宮城野通駅(T08) → 連坊駅(T09) → 薬師堂駅(T10)
posted by TRFC at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年12月02日

地下鉄東西線の建設の様子〜宮城野通駅

こんばんは、アルプスです。

残すところあと2駅となりました。

今回は宮城野通駅です。本日取材をしました。

宮城野通駅は仙台駅東口に近いところに駅があります。
駅名となっている宮城野通はこの駅の北にあり、東西に走っていますが、この駅は宮城野通の下にはありません。

15120204.jpg
1番出入口は通りの東側にあります。こちらは北1出入口です。
続きを読む
posted by TRFC at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2015年12月01日

地下鉄東西線の建設の様子〜青葉通一番町駅

こんばんは、アルプスです。

とうとう12月になりました。
今年もあと1ケ月しかないという声をよく耳にしますが、地下鉄開業まではさらに短く、あと5日です。
まだ遠い先のことと思っていたのですが、もうすぐですね。

今日は青葉通一番町駅です。
青葉通一番町は仙台の街の中心部に位置しています。この駅は駅ビルがついているため、他の駅とは異なった雰囲気がします。
(2015年8月10日取材)

15120104.jpg
青葉通一番町駅はその名の通り青葉通とサンモール一番町というアーケードの交わるところにあります。
北側には百貨店の藤崎があります。本館は独特な外装の建物です。その横、サンモール一番町に面するところに藤崎の建物に1番出入口がついています。この時は建物とともに建設中でした。
続きを読む
posted by TRFC at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄