2016年01月10日

地下鉄東西線実使用レビュー

新年あけましておめでとうございます。キマロキです。

年末年始は豪雪地帯な地元に帰省してきましたが、今年は驚くほど雪が少なく、雪かきの出番はありませんでした… キマロキなのに。

さて、仙台市地下鉄東西線が開業して早くも1ヶ月が過ぎました。
報道によると乗車人員は当初見込みより少ないそうですが、まだまだ今後の伸びに期待がかかります。
今日はその東西線を、生活の足として ひと月使ってみての簡単なレビューをまとめてみようと思います。
続きを読む
posted by TRFC at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市地下鉄

2016年01月05日

GENBI SHINKANSEN 登場!


皆様、あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。
2016年初投稿のレインボーです。


さて、今日の講義後、ふらりと部室に立ち寄ると、パシフィック氏が「GENBI SHINKANSENが試運転をやってる」とTwitter情報を見せてくれました。

GENBI SHINKANSENとは、JR東日本が2016年春より運転を開始するイベント列車で、コンセプトは「走る美術館」。元秋田新幹線のE3系を改造し、車内で現代アートを楽しめる新幹線です。世界最速で芸術鑑賞ができるとか。
特徴的なのは外観のカラーリング。真っ黒な下地に写真家・映画監督の蜷川 実花氏による長岡の花火の写真が飾られています。イメージパースで見て驚き、現物はどんな感じになるのだろう、と少しわくわくしていました。

そこに、今日の試運転情報! 初の試運転だから北上駅との往復かな?などと考えながらとりあえず仙台駅新幹線ホームへ。
11番線。回送表示が並ぶが、屋根からぶら下がった表示板を見ると…11〜16号車部分のみ点灯している!ここだ!

ホームで待つ間にTwitterで検索。北上駅発車との情報が。こういう時に便利ですよね。
正確な情報を提供してくださった皆さんに感謝です。

さてさて入線してきました、E3系R19編成「GENBI SHINKANSEN」
DSC_9462_1.jpg
側面綺麗です。パッと見虹色かと思いました。

DSC_9475_1.jpg
全体が黒く艶やかです。

DSC_9495_1.jpg
ロゴの書かれた先頭部。

DSC_9503_1.jpg
DSC_9507_1.jpg
側面の花火の写真は撮影が難しい… ピントあってるのだろうか…
実物はもっと綺麗なんです。

停車中にちょっと観察。
車番は各車「−702」となっていたようですので、E3系700番台「とれいゆつばさ」の続番と考えられます。試運転なので各車ブラインドが下ろされ、車内は確認できません。(そもそも窓が少ないのですが…)

しばしの停車後、再び北方へと走り去っていきました。
DSC_9541_1.jpg

2016年春ごろより、上越新幹線 新潟〜越後湯沢間で運行開始予定とのこと。
車内ではプラレールを使って現代アートを作製しているアートユニット「Paramodel」さんの作品も展示される予定とのことで、注目ですね!
公式HPにはその他の参加アーティストの情報もあります↓
http://www.jreast.co.jp/genbi/

どんな新幹線になるのでしょうか。楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。





posted by TRFC at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年01月01日

元旦 大井川鐵道

 皆様あけましておめでとうございます。パシフィックです。今年も当会をよろしくお願いします。

 さて、2016年の元旦を皆様はどのようにお過ごしでしょうか。私は地元静岡にある大井川鐵道に行ってきました。蒸気機関車の運行で有名な大井川鐵道では、毎年三が日のSL急行に日章旗と特製ヘッドマークの取り付けが行われます。さらに今年はC11形190号機が通称「門デフ」と呼ばれる、特別な除煙板を装備した姿で元旦のSL急行を牽引しました。

 まず、下り101レかわね路1号の撮影です。抜里駅と川根温泉笹間渡駅の間にある、大井川第一橋梁に向かう勾配で撮影することにしました。
CSC_0403.JPG
 101レ 抜里〜川根温泉笹間渡
 逆光気味ですが、きれいな白煙を撮ることが出来ました。門デフも結構似合っています。この後、この列車を追いかけて千頭駅に向かいました。

 千頭駅には機関車の方向転換をする転車台があります。入場券を買って転車台で方向転換する様子を撮影しました。
DSC_0217.JPG
 逆光でしたが、煙が太陽を隠してくれたおかげで撮ることが出来ました。転車台は自分は動かずに機関車を様々な角度から撮影することが出来るので、たくさんの人が撮影しにきていました。

 この後、折り返し102レかわね路2号に家山駅まで乗車しました。乗車したのはオハフ33 469でした。
DSC_0337.JPG
 車内は蒸気暖房が効いていて暑いくらいでした。しばし旧型客車の乗り心地を楽しみます。そして家山駅で下車した後、五和駅付近で再び追いつくことができたので最後の撮影を行いました。
DSC_0380.JPG

DSC_0385.JPG
 102レ 日切〜五和
 暗いですが、門デフの形状がよくわかりますね。

 C11 190号機は3月まで門デフを装備して走行します。皆様もぜひ大井川鐵道にお越し下さい。長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。





posted by TRFC at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

謹賀新年2016年

新年明けましておめでとうございます。
アルプスです。

昨年も色々な方に大学祭にお越しいただくなど、大変お世話になりました。
また当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

あと85日で北海道新幹線が開業します。2016年も様々な鉄道に関する話題がありそうです。

本年も様々な話題や情報を発信し、皆様を楽しませていきたいと思いますので、東北大学鉄道研究会および当会ホームページ、ブログ等、引き続きよろしくお願いいたします。
posted by TRFC at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記