2016年04月30日

鉄道模型運転会、開催しました!


こんばんは、レインボーです。

今日は昨日から行っていた「第2回鉄道模型運転会」の最終日でした!
無事撤収も終了しました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

今回も東北大学附属図書館の多目的室をお借りして実施しました。

IMG_6494.JPG

今日もNゲージレイアウトでは古今東西の車両たちが走り回っていました。

FullSizeRender.jpg

かがやき氏所有車両&会所有車両で中央線っぽさを演出したりしました。


さてプラレールコーナー
連日Nゲージよりプラレール紹介の方が長いとか言われるけど気にしない

IMG_6501.jpg

今日は外部からもプラレーラーの方々がお越し下さいました。
平塚さん、ツバサエイさん、空転さん、本当にありがとうございます。

改造車両をお持ちいただいたので、昨日よりさらに車両展示が凄いことになっていました…
閉場後、片づけ前に記念撮影をした写真をどうぞ!

FullSizeRender - コピー.jpg

たくさん用意したつもりの車両基地エリアが、ここまで埋め尽くされるとは…感動モノです。

また、先日発売された新商品「ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさ」を購入したので、さっそく使ってみました。

image1.JPG

障害物がなければ、レイアウトの端から反対側の端の列車を制御できるうえ、速度も2段階に調節できるので、非常に有用なのではないかと思いました。
それに何より楽しい・・・(←結局いつもこうですね笑)


あ、プラレール展示のこだわりポイントは別に記事を書いて後日お伝えすることにします。
いろいろあって長くなりそうなので…乞うご期待!

さらに今回は!4月に入会したばかりの1年生も参加し、プラレールアドバンスのレイアウトの展示を担当してくれました!

image2.JPG

小スペースに多数の列車が行き交うレイアウトは見ていて楽しかったです。
アドバンスには手を出さないつもりだったのになぁ…欲しくなっちゃうよなぁ…


なにより2日間、大きなトラブルもなく円滑にイベントを実施できてよかったと思います。
会場をお貸しいただいた図書館の皆さんをはじめ、関係者各位に感謝いたします。

これからも機会があればこのように鉄道模型の展示などを通して、当会の活動を広く皆様に知っていただきたいと考えております。
今後も当ブログ等で情報発信をしていきますので、チェックしてください!


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。




posted by TRFC at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月29日

鉄道模型運転会1日目終了!明日は15時まで!!


こんばんは、レインボーです。

今日は以前よりお知らせしておりました「第2回鉄道模型運転会」を開催しました!
ご来場いただけた皆様、ありがとうございます。

明日、4月30日10時から15時までも引き続き実施しますので、皆様お誘いあわせのうえ、東北大学川内キャンパス内の東北大学附属図書館にお越しください!
お待ちしています!
untenkai_2nd.jpg


さて今日の様子を少しご紹介します。

今日は準備の都合で12時からの公開でしたが、その前に部室にてプレイベント「鉄道メロディ演奏会」がアルプス先輩によって行われました!

IMG_6442.JPG

ラジオ「Date FM」でも放送されたアルプス先輩の演奏。譜面も見ずに弾いているのは本当にすごいなぁと毎度毎度聞きほれています。リクエストにも応えてくださいました。


さて、午前中の最終準備を終え、いよいよ12時から公開となりました。
今回も東北大学附属図書館の多目的室をお借りして、手前にNゲージ、奥にプラレールを展示しました。

全景がこちら。

IMG_6494.JPG

Nゲージでは個人の所有車両がたくさん走っていました。
例年6月ごろからレイアウトの改修作業を行うので、現在の構成で展示するのは明日が(おそらく)最後になるかな、と思います。


さて、頑張ったプラレールコーナー。見てください!「どーーん!!(効果音)」

IMG_6450.JPG

広告でお知らせした通り、「仙台」をテーマとしたレイアウトになりました。

まずはここ。お分かりいただけるでしょうか? 仙台駅西口です!

IMG_6447.JPG

レンガ調の外壁に開けられた窓から新幹線車両が見える形にこだわりました!

他にも先日開業した東西自由通路も再現した上、ホームの配置は実物の仙台駅とほぼ同じとしています!
普段仙台駅を利用される方なら、分かっていただける、かな?

IMG_6452.JPG


他にも長町駅や名取川、仙台車両センターや仙台貨物ターミナル駅など、「仙台」にこだわってレイアウトを作りましたので、ぜひじっくり見て、「仙台らしさ」を感じとっていただきたいです。

その他のこだわりは後日当ブログで紹介予定です(長くなるので・・・)。

また、この運転会に合わせて作ったプラレール改造車両の展示・走行も行っています。
「製品で見たことがない車両が走ってる!」「現代の車両じゃない!」「そもそも日本の車両じゃない!」
そう思ったらお気軽にお声かけください。会員がご紹介いたします。

IMG_6466.JPG



とりあえず今日の紹介はこれまでにします。
明日は10時から15時まで展示しますので、ぜひご自身の目でご覧いただきたく思います。
場所は東北大学川内キャンパス、東北大学附属図書館多目的室です。
図書館の玄関ドアを入って左。カフェの奥の部屋です。
入場無料でどなたでもお越しいただけます。

ご来場の際は地下鉄東西線川内駅または国際センター駅が便利です。

皆様のお越しを心よりお待ちしています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

posted by TRFC at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月28日

開業直前〜明日から模型運転会

こんばんは、アルプスです。

ついに、明日から2日間、模型運転会です!
模型運転会についてはこのブログ後半にて。

開業後に訪れたバスタ新宿に大興奮なブログを書いていましたが、開業直前に訪れたことについて書くのを忘れていました。
バスタ新宿は4月4日に開業しましたが、自分は4月1日にここを訪れました。

もともとドリーム政宗号などのJRバスは、新宿駅発と言いながら、代々木駅の横にあるバスのりばを発車していました。

16048177.jpg
奥に新宿タカシマヤが見えます。

16048179.jpg
乗り場は屋外にあります。(JRバス関東、群馬200か・639、H651-05407、いすゞ・ガーラ)

16048180.jpg
待合室と、チケット売り場がありました。4/3に首都圏を出発して仙台に戻ることになっていて、このバスのりばを使ってみたかったのですが、満席だったため、横浜発のドリーム横浜・仙台号のチケットを取りました。

16048181.jpg
いろんな方面にバスが発車していきます。
新宿に向かってくる高速バスの降り場は新宿駅東口で、また別のところにありました。

ここからバスタ新宿に向かいます。

16048190.jpg
この時点でのバスタ新宿は、2階部分は通れて、3階と4階のバス・タクシー乗り場には入れないようになっていました。

16048193.jpg
表示板ももちろん調整中でした。

16048196.jpg
バスタ新宿の外観です。新宿ミロード側から見ています。
前回までのブログでは、中身ばかり見ていて、意外と外からの写真がありませんでした。いい雰囲気です!

まだまだ見ていないところが多いので、機会があればいろいろと歩いてみたいものです。

さて、明日から2日間、待ちに待った模型運転会です!

untenkai_2nd.jpg
川内南キャンパスにある東北大学附属図書館の多目的室をお借りして、開催します。
多目的室は図書館の入口を入って左側の奥にあります。カフェがある方です。

今回もNゲージとプラレールを展示します。
鉄道模型といえば、定番のNゲージ!誰が見ても楽しんでいただけます。
当会のレイアウトは大学祭でも展示しているものですが、なかなか部室から出す機会はなく、見る機会は限られます。
今年の学祭までに更新されるセクションもありますので、該当箇所が更新前で見られるのは最後となります!

16048549.jpg
プラレールも展示します。今回のテーマはとても身近な「仙台」です。仙台の雰囲気も感じていただければ嬉しいですが、駅の番線など、配線もこだわっていますので、いろんな視点でご覧ください!
車両は右側が北海道新幹線のH5系、左側は秋田新幹線のE6系です。

第2回模型運転会は
4/29(金・祝)12時〜17時
4/30(土)10時〜15時
です。
入場料はありません!学生証や入館手続きも必要ありません!

melody_poster.jpg
最後にもう一つ、告知が遅れましたが、小規模なプレイベントとして、鉄道メロディ演奏会を開催します!

学祭しか演奏の場がなかったので、今後こういったイベントができれば良いと考えています。演奏会と言っても出入りは自由です!

鉄道メロディ演奏会は
4/29(金・祝)10時〜11時30分
です。

両イベントともに東北大生に限らず、どなたでもご覧になれます!
入会しようか迷っている新入生も、鉄道は詳しくないけど模型を見るのが好きな方でも、鉄道好きな方でも、どうぞお越しください!
posted by TRFC at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月27日

第3章 運転士と旅客との対話

こんばんは、アルプスです。

模型運転会まであと2日です!

untenkai_2nd.jpg
当会ホームページにも載せてありますが、運転会のポスターです。
楽しい世界をお見せします!

ポスターには書いていないですが、模型運転会のプレイベントの発車メロディ演奏会にもぜひお越しください!

さて、バスタ新宿の話は最後の第3章です。
東京をめぐった後、またまたバスタ新宿にやって来ました。

16048491.jpg
夜遅くには、長距離夜行バスが多くなり、そうでないバスは運行を終えていきます。
SHINJUKUのオブジェが照らされていていい雰囲気です。

バス乗り場に行ってみましょう!

16048492.jpg
まずは、小田急箱根高速バスの御殿場駅行きです。(品川200か1001、6482、三菱ふそう・エアロバス)
この時間では数少ない比較的近距離の便で、夜行以外の東名方面の最終便です。

バスチケットを運転士さんが確認するときのちょっとした対話が行われ、お客さんは乗り込みます。

16048496.jpg
ここからは長距離夜行バスです。名鉄バスの名古屋行きです。(名古屋200か3118、2253、三菱ふそう・エアロエース)

歩いて行くと、2階建てのバスを見つけました!

16048498.jpg
西日本JRバスの大阪行きの青春エコドリーム号です。(なにわ200か1350、744-8985、三菱ふそう・エアロキング)
2階建てバスとして有名な「エアロキング」です。

16048500.jpg
もう1台、エアロキングがいました。こちらはJRバス関東の京都・大阪・三宮行きです。(足立200か1273、D674-05507、三菱ふそう・エアロキング)

16048504.jpg
西日本JRバスの金沢エクスプレス号です。(金沢200か・・19、647-6975、日野・セレガ)
西日本JRバスはJRバスに共通する青色と独自のピンク色が特徴です。

16048503.jpg
ピンクといえばWILLERです。手前のバスは大阪/なんば行きです。(堺200か・231、日野・セレガ)
後ろのバスは富山・金沢行きです。(川崎230あ1013、三菱ふそう・エアロエース)
同じようなバスですが、ナンバーの地名や行先が異なっているんですね。

16048505.jpg
東濃鉄道の中央ライナー可児号、多治見駅・可児車庫行きです。(岐阜200か1627、日野・セレガ)

さて、1周すると、JRバス東北のバスが来ていました。

16048510.jpg
山形駅前行きのドリームさくらんぼ号です。(仙台200か・574、H677-15405、日野・セレガ)

16048511.jpg
そして、仙台駅東口行きのドリーム政宗号です。ナンバーは仙台200か・575、社番はH677-15406、日野・セレガということで、後ろのドリームさくらんぼ号と1番違いの兄弟車です。
これに乗ってバスタ新宿を後にして、仙台に向かいました。

16048519.jpg
朝、仙台に着きました。冬や春先は仙台に着いても暗かったのに、今ではもう明るくなっていて、季節の移り変わりを感じました。

仙台に着く頃にはもう地下鉄東西線は動き出していました。夜行バスに乗る時間にも地下鉄東西線は動いていて、東西線ができて便利になったと実感できます。

以上で、3つの交通的素描「バスターミナル」は終わりです。

タイトルの元ネタは、ドビュッシー作曲の「海」です。この曲はお気に入りの曲であり、今回タイトルを考えている時にふと思い浮かびました。多少無理がありましたね…
(3つの交響的素描「海」は、第1楽章「海の夜明けから真昼まで」、第2楽章「波の戯れ」、第3楽章「風と海との対話」の3楽章からなります。)

皆さんもバスタ新宿を使うことがあるかもしれません。そのときには色々と見てみると良いでしょう。
posted by TRFC at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年04月26日

第2章 バスの戯れ

こんばんは、アルプスです。

模型運転会が今週末に迫りました!
東北大学附属図書館の多目的室で、Nゲージのレイアウトとプラレールを展示し、模型を走らせます!
日時は
4/29(金・祝)12時〜17時
4/30(土)10時〜15時
です。

また、模型運転会のプレイベントという名目で、発車メロディ演奏会を行います!
鉄道研究会部室にて、4/29(金・祝)10時00分〜11時45分を予定しています。出入りは自由です。
こちらにもどうぞお越しください!

さて、新宿駅に新しくできたバスターミナル「バスタ新宿」探訪の続きです。
昼頃にバスタ新宿を訪れると、たくさんのバスが発車しています。

16048340.jpg
この本数の多さ!期待してバスのりばへと向かいます!

16048345.jpg
4階が高速バス乗り場です。上がるとちょうどWILLERの仙台行きがいました。(仙台200か・482、日野・セレガ)
いろんな乗り場からいろんな方面のバスが発車します。これは見ているだけでも面白いです!

16048356.jpg
こちらは京王電鉄バスの伊那市・駒ケ根行きです。(練馬200か1134、60406、日野・セレガ)
信州行きのバスも多く発着します。見ていると乗って帰省したくなります。

16048361.jpg
京王電鉄バスの河口湖行きです。(世田谷200か・・29、61503、日野・セレガ)
2015年の導入車です。京王電鉄バスは車体側面に5桁の番号が書かれていて、社番の千の位と百の位が導入年を表しています。世田谷ナンバー(再登録ではない)ということで新しいバスということが分かります。

16048363.jpg
こちらは東京空港交通です。(千葉200か・981、289-30742M86、三菱・エアロバス)
羽田空港や成田空港と首都圏を結ぶバスです。このバスは成田空港に向かいます。

扉に社番がついていて、所属と年式、バスの種類がわかります。見分けるというのは、バス観察の面白さの一つでもあります。同じようなバスばかりですが、意外と特徴があるものなのです!

16048365.jpg
小湊鐵道の高速バスです。(千葉200か2112、日野・セレガ)
レールの形の社紋が全面についていて、鉄道会社であることが分かります。小湊鐵道をご存知の方はいらっしゃると思いますが、千葉県にあり、バスは首都圏と千葉県の各地を結んでいます。このバスは木更津駅を目指します。

バスが入れ替わり出発して行き、いろんなバス会社のバスを見ることができました。

バスタ新宿の見どころはバス発着場だけではありません。新宿駅ということで、鉄道が見える場所もあります。

16048368.jpg
いろんな路線が走っている新宿ならではの景色です。頻繁に列車がやってきます。開放感があって、訪れたいスポットになっていると思いました。

16048370.jpg
バスタ新宿には商業施設も隣接し、バスタ新宿などから新宿駅に入る改札も新設されました。
バスタ新宿の東隣に建設されたミライナタワーから入るミライナタワー改札です。改札内外ともに雰囲気が良かったです。

見学した後、新宿を離れ、本業である発車メロディの研究に行ったり、東京めぐりをしたりしました。
夜になって帰りのバスに乗るためにまたバスタ新宿に戻ってきますが、また次回。

タイトルを見て気づいた方はいるかもしれませんが、ある作品を元にしているため、少し変なタイトルになってしまいました。
というわけで次回は第3章です。
posted by TRFC at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年04月25日

第1章 新しいバスターミナルの夜明けから真昼まで

こんばんは、アルプスです。

花見は無事終了しました。東西線が開業してから初めての春でした。
西公園ではわずかながら桜が残っていて、東西線が見える場所で花見ができて、楽しかったです。
2次会は部室でボードゲーム会を行い、大いに盛り上がりました!

自分はまたしても行事を楽しんでしまったので、写真はありません…気が利きませんね。

さて、先日東京に行って参りました。その際に、夜行バスを利用したのですが、今までと行先が変わっていました。

16048320.jpg
乗ったのは仙台駅東口発のドリーム政宗号です。
車両はJRバス東北の仙台200か・520(H677-14405、日野・セレガ)です。

行先は今まで「新宿駅東口」でしたが、今月から「バスタ新宿」になりました。というわけで、バスタ新宿に向けて出発です!
続きを読む
posted by TRFC at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年04月22日

東西線の車両番号が4ケタとも違う数字になっている車両は?

こんばんは、アルプスです。

明日は新歓花見ですね。花は散ってしまったかもしれませんが、話にはきっと花が咲くでしょう!
花見では鉄道に限らず色々な話題が次々とでてきて、楽しく食事の席を囲みます。
東西線が開通してから初めての春を迎えました。

さて、東西線といえば…

東西線の車両に関する記事はひと通り書いたように思われたかもしれませんが、最後にひとつ話しが残っていましたよね?
えっ、忘れました?

それもそのはずです。東西線の記事を書いてから半月以上経ってしまいました…

その記事の最後にクイズを出しました。それを再掲します。
【問題】
東西線の車両番号が4ケタとも違う数字になっている車両は何両あるでしょうか?

思い出しましたか?

16032205.jpg
例えば、この写真の左側の2201は2が重複していますが、右側の2401はどの数字も重複していません。
果たして該当車両は何両あるでしょうか?答えは以下のとおり。
続きを読む
posted by TRFC at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月20日

部室の場所はここです!

こんばんは、アルプスです。

文フェスで当会にお越しくださった皆さん、ありがとうございます。
本日も鉄道メロディを弾きながら新入生とお話をしていました。そうこうしているうちに文フェスは終わってしまいました。残念ながら、文フェスの様子はあまり記録していませんでした…

16042001.jpg
会長が撮った文フェスです。
Nゲージの模型を見て感動していた方は多いと思いますが、当会ではプラレールにも力を入れています。今日は小規模ですが、学祭ではこれを遥かに凌ぐ規模のプラレールを用意します!

さて、今日文フェスに来てくださった方々も、足を運ぶことができなかった方々も、明日から引き続き部室で新歓を行なって、新入生をおもてなししていますので、お気軽にお越しください!

…とは言っても、部室はどこなのかという人がいると思います。そこで、当会の部室の位置を紹介します。

案内位置.jpg
ざっくりとした地図です。写真で紹介していきます。

16048281.jpg
これが部室です。駅名標をモチーフにした看板と、バス停が目印です。

地図上の各地点から見てみましょう。

16048285.jpg
C棟とB棟の間(1地点)からはこのように見えます。木に隠れて少し見づらいですが、近づけば分かるはずです。

16048286.jpg
東西線川内駅から向かうと(2地点で)サークルG棟の壁が見えます。もう少し進むと見えます。

16048282.jpg
普段はこのように開いています。

16048288.jpg
ただし、寒い時、風が吹いている場合や夜などは部室を閉めていますが、ドアに表示を貼っておきます。

一見入りづらそうに見えますが、そんなことはありません。安心して気軽にお入りください!

新歓も引き続き行なっています。会の紹介やおしゃべりをして楽しいひとときをどうぞ!

今後の新歓の予定は以下のとおりです。
4/23 花見(西公園にて)
4/29、30 模型運転会(東北大学図書館本館にて)

詳細は部室にてお伝えします!ぜひ部室にお越しください!!


さて、東西線ができてから、鉄道がやっと部室の近くにやって来ました。部室はそれまで最寄り駅から徒歩30分程だったのが徒歩1分ちょっとになりました。非常にありがたいものです。

16048289.jpg
3地点の写真です。大学の構内に出入口ができるなんて夢のようでした。

当会の部室はG-12号室です。丸にG12と書かれた駅ナンバリングを模した表記も当会にありますが、色は違えど実在する駅があります。

16048399.jpg
東京メトロ銀座線の三越前駅です。ピントが合っていなくて見づらいですが、オレンジの丸にG12と書いてあります。
地下鉄とのちょっとした縁を感じます。
posted by TRFC at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年04月17日

新学期イベントご案内


こんばんは、レインボーです。


まず初めに、4月14日から熊本を中心に発生している地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された全ての皆様にお見舞いを申し上げます。

規模の大きい地震が繰り返し発生し、被害が拡大しているという報道を耳にするたびに心が痛みます。

鉄道関係では、九州新幹線で回送列車の脱線事故が発生した上、未だ運転再開の目途が立っていないこと。豊肥本線でも線路流出・列車の脱線事故が起きているなど、甚大な被害が聞こえ、心配な気持ちでいっぱいです。

一刻も早く鉄路がつながり、元気になった熊本を再び訪れる日が来ることを楽しみにしています。
被災地の復旧・復興をお祈りします。
P1110964.1.jpg

P1110593.1.jpg


ところで、当会にはすでに沢山の新入生の皆さんに見学をしていただいています。
まだまだ新歓時期ですので、お気軽に部室にお越しください!

今後の当会のイベントをお知らせします。イベントでは当会の活動をご覧いただける他、会員による活動紹介も行いますので、お声かけください。

4月20日(水)文化フェスティバル 川内北キャンパスC106教室にて
※学内向けイベントです。
※文化フェスティバル全体は17:00までですが、片づけ時間確保のため、一部展示は展示終了を早める可能性があります。お早めにお越しください。

4月23日(土)新歓花見 西公園にて
【雨天の場合は24日(日)】
新入生の歓迎行事を行います。詳細は部室にておたずねください。

4月29日(金・祝)12:00~17:00
4月30日(土)10:00~15:00 
公開イベント 「第2回 鉄道模型運転会」 東北大学附属図書館にて

運転会ポスター.png

以前当ブログでもご紹介した鉄道模型運転会です。一般の皆様も大歓迎ですので、ぜひぜひお越しください!


以上、イベント紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by TRFC at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月10日

「レトロふくしま花見山号」で春の福島へ!


こんばんは、レインボーです。

いよいよ新学期が始まっています。(明日から講義の学部もあるのかな)

部室には連日新入生の方々にお越しいただいています。ありがとうございます!
まだまだ始まったばかりですので、「乗り遅れ」ることはありません!
昼休みや講義終了後の夕方にサークル仮棟G-12までお越しください!

また、1度見学していただいた方でも、別の時間帯にいらっしゃれば、前回と違う顔ぶれでお待ちしていることもあります。ぜひ多くの会員と交流し、話の合う先輩を見つけてみてください!


さて、今週末に仙台-福島で運行された臨時快速「レトロふくしま花見山号」で福島へ行ってきたのでその様子を書いていこうと思います。

「レトロふくしま花見山号」は、高崎車輌センター高崎支所所属の旧型客車5両を仙台車両センターのED75形交流電気機関車が牽引する編成で運転されました。

DSC_9929..1jpg.jpg

高崎の旧型客車は、普段は上越線や信越線での蒸気機関車牽引のイベント列車に使われることが多い車両です。昭和レトロな雰囲気があって人気があります。
ED75も、昔は東北各地で客車列車の先頭にたって活躍した名機ですが、現在は事業用貨車の牽引や工場に入る電車の牽引などが主な仕事であるので、乗車できる機会はなかなかありません…

列車が仙台駅に入線すると多くのファンがカメラを向けていました。編成後部では陸羽東線の快速リゾートみのりと顔を合わせる場面も。

DSC_9885.1.jpg

なかなか見られない、茶色い車両同士の顔合わせです。

続きを読む
posted by TRFC at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月01日

新しい季節のはじまり


こんにちは、レインボーです。

今日は仙台でも桜の開花の発表がありました。まだ朝夕は肌寒いですが、着実に春が近づいてきているのですね。

春から東北大学に入学される新入生の皆さん!新生活の準備は順調でしょうか?
見学等で川内キャンパスを訪れる際にはぜひサークルG棟G-12号室を覗いてみてください!

IMG_4608.1.jpg

↑駅名標風の看板が目印です。
活動中の会員が居る場合はいつでも歓迎いたします!
(都合により会員が不在の場合があります、ご了承ください)


今日は4月1日、エイプリルフールということで、当会公式Twitterアカウントや各分科会アカウントなどでも様々なウソがつぶやかれました… 惑わしてしまっていたらごめんなさい(笑)
当会公式Twitterは → @aobatrfc です。新歓の情報や会の活動の様子、仙台近郊の鉄道の話題など、様々なツイートをしていますので、お気軽にフォローください!
(その他各分科会アカウントもありますのでそちらもよろしくお願いします)


もう一つ話題を… 今日、仙台駅のヨド〇シカメラに買い物に行ったところ、バスプールに真新しいバスが停車しているのを発見!

IMG_6168.1.jpg

いすゞ新型エルガです!宮城交通には先に導入されていましたが、仙台市交通局にも導入され、運行が始まったようです。釣り上がった目のようなライトがかっこいいですね。
バス分科会の会員も誘って乗ってみたいところですね。


さて、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもありますので、皆さんお気を付けください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

posted by TRFC at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記