2018年07月02日

新歓乗車会の報告byTX

はじめまして、新入生の「Tohoku no KUSemono」、略してTXです。幼少期にプラレールのTXの写真を何かの雑誌で見たきり今までTXには全く乗っておりません。

さて、6月24日、日曜日に行われた新歓乗車会の模様をお届けします。
大まかな流れとしては、
 11:00 山形駅5番ホーム(風っこ車内)集合
 11:10 山形駅発
 11:44 寒河江(さがえ)駅着、徒歩で石持原観光さくらんぼ園へ
 12:45 同到着、さくらんぼ狩り開始
 13:45 さくらんぼ狩り終了、解散
というものです。
この会は「乗車会」と銘打っておりますが、今回我々が「乗車」したのは

粗くした風っこ.jpg

コチラ↑の臨時快速「さくらんぼ風っこ 1号(以下『風っこ』)」でございます。
山形発、寒河江行き。路線は左沢(あてらざわ)線です。(この日まで筆者は左沢を「ひだりさわ」と読んでおり、読みが「あてらざわ」だと知って赤っ恥でした)

車窓としてはこんな感じに・・・ん?この列車・・・

風っこ車内.jpg

_人人人人人人_
> 窓がない <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

そう、これが風っこの特徴です。我々は風を受けながら、ゆったりと山形から寒河江へと向かいます。

終着駅も近づいてきた頃見えてきたのは最上川。広瀬川にも引けを取らない風情ある光景でございます。

最上川.jpg

さて、そうこうしているうちに寒河江駅に到着いたしました。

チェリン.jpg

コチラ↑のゆるキャラ、チェリン氏がお出迎え。

ここから気温30℃の中40分ほど歩くという苦行の末到着したのは石持原観光さくらんぼ園という観光施設でございます。ここでは樹になるルビィルビー(出典:さくらんぼ園前のノボリ)ことさくらんぼを1時間食べ放題という希有な(?)経験ができます。
さて、さくらんぼ狩りということで、さっそくさくらんぼを食してまいります。

さくらんぼ.jpg

この見た目、まさに樹になるルビー。と感心してはいられません。いただきます。

うわ、ぬるっ

うんまぁい!テーレッテレー

実それぞれ異なる甘さと酸っぱさのバランス。それを味わうのが、さくらんぼ狩りの醍醐味かもしれませんね。逆にぬるいからこそ甘さが引き立つのかも。
そうしてさくらんぼ狩りを続けると思いきや途中で腹の具合が怪しく(食べ過ぎには注意しようね!)&熱中症か何なのかフラフラしてきて駄弁って過ごすこと一時間。

さくらんぼ狩り終了。同時に、新歓乗車会の行程が終了しました。
このあとは各自好みの方法で帰ることとなります。ちなみに私は行き同様徒歩で寒河江駅(下の写真)に戻り、福島回りで帰りました。その記録は後ほど載せたいと思います。

寒河江駅.jpg

という訳で、以上が新歓乗車会の報告でございます。ご閲覧ありがとうございました。


posted by TRFC at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記