2015年11月02日

'15学祭の鉄道メロディ企画まとめ

こんばんは、アルプスです。

今年も多くの方に学祭にお越しいただいたことを心より感謝申し上げます。
今年の鉄道メロディ企画について振り返ります。

文字ばかりですが、最後までお付き合いください。

今回主に行った企画は
・キーボードによる鉄道メロディの演奏
・アンサンブル演奏
です。

まずはキーボードによる鉄道メロディの演奏について。

今年も3年連続となるキーボードを使った鉄道メロディの演奏を行いました。
鉄道メロディというのは、
列車が接近する際に流れる接近メロディ
列車が発射する際に流れる発車メロディ
列車内でアナウンス前に流れる車内メロディ
のことです。
ディスプレイにメロディの曲名、そのメロディがどこで使われているか、何の音階なのかを表示して皆さんに伝えることも去年に引き続き行いました。

今回新たに用意した鉄道メロディは多くはありませんでした。
東海道・山陽新幹線の車内メロディ、関西のJRの接近メロディ、京阪電鉄の発車メロディなど、西日本のメロディを用意しました。

好評を頂いたのは、
山手線などでよく流れて耳にしたことがある『せせらぎ』や『春』
東京駅を始めとして多くの駅で使われている『JR-SHシリーズ』
首都圏の色々な駅や東北地方の駅でも使われている『Water Crown』
仙台ご当地の宮城野原駅『羽ばたけ楽天イーグルス』や仙台駅在来線発車メロディと仙台駅新幹線発車メロディ
知名度の高い、高田馬場駅の『鉄腕アトム』、恵比寿駅の『第三の男』(ヱビスビールのCM曲)、舞浜駅の『Zip-A-Dee-Doo-Dah』と『It's A Small World』
でした。

そして最もリクエストおよび反響が大きかったのは、東北・秋田・山形新幹線の車内メロディ「TR11」でした。

次に、アンサンブル演奏について。

今回は鉄研初の試みであるアンサンブル演奏を行いました。
昨年から構想があったアンサンブルの計画を実行することになり、アルトリコーダー、カホン、キーボードの3人で演奏をすることにしました。

今回演奏した曲は
・『浪漫鉄道』(JR九州社歌、全日)
・『Departing from New Shibuya Terminal組曲』(東急東横線渋谷駅の発車メロディを元にした曲、全日)
・『TAKARAJIMA』(THE SQUARE(T-SQUARE)の曲、3日目のみ)
です。

構想は以前からあったのですが、始めるのが学祭に近づいてきてからであり、十分な練習ができませんでした。
拙い演奏でしたが、聴いてくださった方が多く、非常に感謝しています。


今回も反省点があります。

駅名を言われてから演奏するまでの時間は以前より短縮しましたが、まだ言われてすぐに出せるまでに至っておらず、知らない駅もある状況でした。
次回はすぐにでも出せるように改善したいと思います。

また、首都圏のJRのメロディはすぐに用意できたものの、私鉄や北海道、九州に関しては用意すら出来ていませんでしたので、レパートリーを増やしたいと思います。

また、アンサンブルを次回行う場合には、今回の経験をふまえ、早くから手を付けることが必要であると感じました。


今回も非常にたくさんの方々に喜んでいただいたことは非常に嬉しい事でした。

リピーターには、「今回も来ました。」といってくださった方々、3日間に何回も足を運んでくださった方々がいらっしゃって、とてもありがたく思いました。深く感謝申しあげます。

そして、この企画は発車メロディを弾いて楽しんでもらうというだけではなく、音楽的観点から紹介するという面もあります。
鉄道メロディは、最後に主和音に解決するメロディ、転調するメロディ、終わり方が解決しない不思議なメロディなどいくつもの個性的なメロディがあるということを紹介できました。
特に、音楽系のサークルの方がいらっしゃった際には、音楽談義になることもありました。

最後に、宣伝になってしまいますが、現在鉄研にキーボーディストは自分一人だけとなっています。自分以外に練習中の会員もいますが、キーボーディストは不足しています。
もしメロディに興味がありましたら鉄研で一緒に企画を行いませんか?


鉄道メロディはあくまで鉄研の一つの催し物ですが、鉄道模型やプラレール、写真展示や他の個展等も楽しんでいただけましたでしょうか?

ちょっとした学祭のふりかえりとして。
毎年少しづつ新しくなる鉄道ジオラマ、そこを走行する古今東西バラエティ豊かな列車たち、
普段はめったに見れないスケールのプラレール、
様々な視点から撮った写真、
細部までこだわって作られた車両、
心をこめて作り上げられた船の模型などなど
ここでは伝えられないほど見応えのあるものがたくさんありました。
会員である自分も、目を奪われてしまうものばかりでした。

今回も学祭にお越しいただき誠にありがとうございました!
posted by TRFC at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
2016年の学祭鉄道メロディ企画も楽しみにしています!
特に「TAKARAJIMA」に期待しています!
Posted by 柴犬 at 2016年10月21日 20:21
アルプスです。ありがとうございます!
残念ながら、今年はアンサンブル企画を設けていないのですが、発車メロディなどを多数準備していますので、お楽しみいただけるように頑張ります!
Posted by アルプス at 2016年10月25日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166990386

この記事へのトラックバック