2017年03月26日

鉄道模型運転会2日目レポート

 こんばんは、のぞみ301です。
 昨日と今日の2日間で第5回鉄道模型運転会が無事終了しました。2日間で200人を超える多くの方々にお越しいただきました!本当にありがとうございました。

 この記事では、前回の記事に載っていたこの運転会の見どころがどのようであったか、簡単に紹介させていただきます。

 まずはNゲージです。今日の留置線には昨日もあったH5系とE6系を連結させて17両編成になったはやぶさ・こまちが停車していました。
IMG_3471.JPG

 本線を走っていたのは写真の京急2100形や400系つばさなどが元気よく走っていました。
IMG_3487.JPG

 次はプラレールアドバンスです。昨日は本線を首都圏の在来線が走っていましたが、今日はJR東日本の新幹線(東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線)が走りました。また、スケールスピード500km/h超えのリニアライナーも走り、大盛況となりました。
IMG_3479.JPG

 そしてプラレールです。今日は2017年3月22日で開業20周年を迎えた秋田新幹線こまちがフル編成で運転されました。
IMG_3483.JPG

 また、今日はドクターイエローからの映像の投影を毎時00分に行いました。
IMG_3497.JPG

IMG_3499.JPG

 そして、特別展示のHOゲージも盛り上がりました。カタナ氏が最近完成させた南部鉄道1001形がお披露目されました。
IMG_3496.JPG

 この2日間でお越しいただいた方々、アンケートに答えてくださった方々、本当にありがとうございました。今後とも鉄道研究会をよろしくお願いします。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

posted by TRFC at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179217536

この記事へのトラックバック