2017年04月24日

蔵王キツネ村訪問記

こんにちは。キマロキです。

先日21日に蔵王エコーライン・蔵王ハイラインが開通(冬季閉鎖明け)したとのことで、昨日早速愛車で走ってきました。

山頂の「蔵王のお釜」を拝んでからの下り道、ふっと先日ブログこんなこと書いたのを思い出し…

ふらっと「宮城蔵王キツネ村」まで足を延ばしてきました。


宮城蔵王キツネ村は、名前の通り多くのキツネを飼育している施設です。
P2540134.jpg

園内では、キツネの放し飼いエリアに入ることができ、キタキツネやギンギツネ、十字ギツネなど種類も様々な100匹以上のキツネたちを間近に見学できます。

キツネ舎に足を踏み入れてみると、たとえば

寝てたり
P2540182.jpg

走ってたり
P2540199.jpg

じゃれあったりけんかしてたり(?)
P2540146.jpg P2540164.jpg

入園客の脇を構わず歩いていったり
P2540217.jpg

そのほか、穴を掘ったりそこにジャンプして頭突っ込んだり…
すぐ近くでキツネたちの色々な姿・生態を見ることができます。

本当にすぐ近くで見れるのですが、手を出すと噛まれるのでそれはやってはいけないそうです。
P2540229.jpg

そこで、どうしてもモフモフしたい方のために、キツネ抱っこ体験のイベントも一日数回行われています。
このイベントもかなり人気で、入園料とは別料金ながら来園客の多くが列に並んでいました。すごーい!

キツネのほかにウサギやヤギ、ポニーなども飼育展示されています。
P2540252.jpg


写真に撮れたのはほんの少しだけなので、是非みなさん自身で足を運んでみてはいかがでしょうか? 私も今度は、ツアーついでに他の会員も連れて訪れてみたいです。
動物好きの方必見SPOTです! (お子様連れの方は注意が必要です;公式サイト参照)


ちなみに白石駅 / 白石蔵王駅からは少々遠いのでレンタカーかタクシーが良いと思います。
バスは1日1本…

参考リンク:宮城蔵王キツネ村公式サイト(http://zao-fox-village.com/)
posted by TRFC at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お国自慢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179539327

この記事へのトラックバック