2017年06月12日

新歓乗車会に行ってきました

こんにちは。115八トタです。
この春入学しました。
ペンネームについてですが、自分の出身が山梨で、中学・高校への通学時にいつも乗っていて、大変思い出深い車両から取っています。

さて、今回は、6月11日に行ってきました新歓乗車会について書きたいと思います。
今年は三陸のほうに行ってきました。

旅程

 あおば通→石巻→前谷地→柳津→本吉→気仙沼→盛→釜石→新花巻(現地解散)

まず私たちはあおば通駅の改札前に集合。今年は特にこれといったトラブルもなく、無事にスタートを切れました。

あおば通駅.jpg

まず、この列車に乗って石巻に向かいました。

陸前原ノ町駅まで地下を走行し、そこから地上に上がり、列車は海に向かって走り抜けていきます。

海.jpg

しばらくすると、海沿いを走行するようになり、窓からは、日本三景で有名な松島も見れます(なお筆者は写真を撮るのに失敗した模様)。


石巻駅.jpg

そして列車に揺られ、石巻に到着。個々で乗り継ぎの時間をあわせるため小観光をしました。

巻石.jpg
↑石巻の地名の由来となった巻石(中央やや左側の石)


前谷地へ.jpg

その後、石巻から前谷地に向けて出発しました。
石巻を出ると、一気にのどかな風景が広がっていきます。のどかな風景の中を走る鉄道、いいですねぇ〜


柳津へ.jpg

前谷地到着。そして柳津へ。

柳津駅.jpg

柳津到着。そして私たちは現実を知る...

現実.jpg

上の画像をご覧ください。柳津より先、線路がないではありませんか!
ではどうやって移動したのか。答えはこちら↓

BRT.jpg

そう、BRTです。これで本吉まで向かいます。

車窓.jpg

ホーム.jpg
↑車窓風景。所々にホームが残っています。


本吉.jpg

本吉到着。ここで、ある先輩の意向により途中下車。本吉駅にもホームが残っており、なんともいえない感情がわいてきました。


e-BRT.jpg

本吉からe-BRTに乗って気仙沼へと出発。正直ここからちょくちょく記憶がない...なぜだ...115鉄分の不足かな(ぇ)。


気仙沼駅.jpg

というわけでいつの間にか気仙沼に到着。こういう文字、好きですねぇ〜

気仙沼構内.jpg
↑気仙沼駅構内。左から、柳津方面BRT、盛り方面BRT、大船渡線一ノ関方面(奥)、同左

盛へ.jpg

そして盛へ向かいます(バス乗ってばっかじゃねーかという突っ込みは禁句)。

震災.jpg
↑震災当時の面影が色濃く残る

奇跡の一本松.jpg
↑奇跡の一本松


盛.jpg

盛に到着。ここでかなり遅い昼食をとっています(確か16:00位だったハズ)。


三陸.jpg

盛で昼食を終え、三陸鉄道南リアス線に乗車。

沿線.jpg
↑沿線風景

釜石に到着。ここで、なんと、偶然にも、連結作業が行われました!

図2.jpg



新花巻へ.jpg

旅も終わりが近づいてきました。この列車で新花巻に向かいます。


新花巻.jpg

新花巻到着(なお筆者はこの周辺の記憶があいまいになっている模様)。ここで今回の新歓乗車会は全行程を終了しました。ここから各々仙台に戻りますが、そのときに新幹線を用いた人と、鈍行で帰る人がいました(筆者がどう帰ったかはお察しください)。

長くなりましたが、いかがでしたか?筆者は始めてブログを書いたのでかなり拙い文章だとは思いますが、最後までお読みいただきありがとうございました。

↓こちらが今回の旅程の図です(赤線)
旅程.png
(駅メモ!より なお、GPSの調子が悪かったところがあります)
posted by TRFC at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180026119

この記事へのトラックバック