2010年06月09日

偶然の産物

こんばんは。乗鞍です。先程はE6系の陸揚げについて書きましたが、本記事では筆者がその帰り道で偶然出会ったものについて書きたいと思います。

埠頭を後にした筆者は、フェリーターミナルから宮城交通のバスで陸前高砂駅にむかい、そこで市バスに乗り換えて仙台駅へと帰ってきました。バスを降りてペデシトリアンデッキを歩いていると、仙台駅3Fの新幹線ホームに緑色のラインをまいた200系が停車しているのが見えました。200系は今も上越新幹線を中心に活躍していますが、白地に緑の帯を巻いているのは今や、K47編成だけとなりました。珍しいなぁ。と思った筆者は入場券を買い求め、早足で新幹線ホームへと急ぎました。

ホームへと到着し、200系の撮影をしていると、隣のホームに回送列車が入線するというアナウンスが聞こえてきました。はて、何が入線してくるのだろうと思っていると、エメラルドグリーンの車体が見えてきました。筆者が目を疑うのも無理はありません。そうです。E5系が入線してきたのです。筆者はびっくり仰天しました。ホームにいらっしゃった多くの方も、突然のE5系の登場に驚いている様子で、携帯電話のカメラで撮影している方もいらっしゃいました。

E5.JPG


写真は、並んだE5系と200系を隣のホームから撮影したものです。並んでみると、E5系の先端部分がいかに長く設計されているかがよく分かりました。両者はその後、200系、E5系の順に盛岡方向へと走り去っていきました。

今回は、偶然にも、そして幸運にもこの両者の並びを撮影することができました。貴重な光景を撮影できたと思う反面、これからE5系が増備されれば、いよいよ200系が引退するのか。と少しだけしんみりした気持ちになった筆者でした。
posted by TRFC at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
貴重な一コマのお裾分け、ありがとうございます。
私も何かネタが欲しいところです。でもまずはちゃんとここで自己紹介かな……
Posted by ことでん at 2010年06月10日 23:01
ウワつ!見た人がいるんですね。さすが、鉄研!初めてコメントさせていただきます。イベント列車が大好きな者です。明日「SLさくらんぼ号」に乗ってきます。
Posted by ひらりん at 2010年06月13日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38846708

この記事へのトラックバック