2016年10月23日

芋煮 2016

 みなさんこんにちは、ふたばです。今回は毎年恒例の芋煮についてです。

 10月22日、名取川河川敷で今年も無事に芋煮が行われました。IMAG1995.jpg
 新幹線、在来線を見ることができ、作業中も飽きることがありませんでした。
では調理の様子を。まずは石を積み上げてかまどをつくって火をつけ…
IMAG2018.jpg

根菜から煮ていきます。
IMAG2026.jpg

この間にカレーが完成。おいしかったです。
IMAG2037.jpg

肉を加え、味噌味、醤油味と二種類に味付けして完成…ではなく、
IMAG2042.jpgIMAG2044.jpg

マリン氏がフリパを利用して買ってきた、毎年お決まりの「定義三角油揚げ」を加えて完成です。
IMAG2052.jpg

IMAG2059.jpgIMAG2063.jpg
仙台風(味噌味)、山形風(醤油味)ともに油揚げがよく合い、とてもおいしかったです。この後はうどんを加えて食べたり、マシュマロやちーたら、三角油揚げを焼いて食べたりしました。

 学祭に向けて、いい息抜きとなりました。我々鉄道研究会は10月28(金)、10月29(土)の二日間、東北大学川内キャンパスの講義棟C102教室で展示しますのでぜひお越しください。
posted by TRFC at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2015年02月23日

仙台駅の立ちそば処「杜」

こんばんは,アルプスです.

最近また忙しくなってしまいましたが,単位を取り,卒論を書き,発表を終えて,無事卒業できそうで,ほっとしています.大学生活を楽しむことができ,無事に卒業を迎えられるのも皆様のおかげです.大学は卒業しますが,ここの大学院に進学することになるので,引き続きお世話になりますが,どうぞよろしくお願いします.

私事はさておき,記事を再開することになりますが,再開といえば,先日,仙台駅在来線中央改札口の隣にある立ちそば処「杜」がリニューアルオープンしました.「杜」についてはご存知である方もいるかと思います.

201502230002.jpg

立ちそば処「杜」は,仙台駅2階の中央改札口の脇にあり,改札内でも改札外でも利用できるという立ち食いそば屋です.お手頃な値段でそばが食べられます.リニューアルして店内もよりきれいになりました.

201502230001.jpg

名物といえば,この「鶏から揚げそば」で,鶏から揚げはボリュームがあり,麺とあって美味しく,量と質ともに満足できます.
他にも,カレーライスやいなり寿司などのメニューもあります.

駅で列車を待つ間に食べたり,駅やその近くで用事があるときに寄っていました.これからも足を運んでみたいと思います.
posted by TRFC at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2014年06月22日

ラーメン〜哲麺〜

こんばんは、アルプスです。

東北大学病院前にあるラーメン屋「哲麺」に行ってきました。

IMG_6688.JPG

この店は「四十九代目 大学病院前店」という名前で、開業した順なのか、四十九代目となっています。

IMG_6684.JPG

今回は味噌豚骨(500円)を注文しました。

IMG_6682.JPG

535氏は醤油豚骨白髪ネギ(620円)を注文しました。

豚骨ラーメンで、醤油、味噌、塩の3種類があり、トッピングを追加できます。

IMG_6685.JPG

替玉です。この店で扱っている麺は性質上、少し時間が経つとのびてしまうということで、最初は100gしか麺がなく、1玉50円の替玉を注文することになります。

この日はなんと途中から替玉が無料になりました!

安く食べることができましたが、満足でした!
posted by TRFC at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2014年06月18日

ラーメン屋天下一品

こんばんは、アルプスです。

野球を見に行った後などは、みんなでご飯に行きたくなりますよね。

セ・セ交流戦に行った後、先輩、後輩とラーメン屋「天下一品」に行きました。
「天下一品」は仙台だけではなく、日本各地にあるラーメン屋なので、知っている人は知っていると思います。

仙台の街中のクリスロードに中央通り店があります。

665720140618.jpg

看板がアーケードに出ていて、店は少し奥まったところにあります。去年、少し店が広くなりました。

664520140618.jpg

注文すると、ゆで卵が1人1個もらえます。

そしてこれが天下一品ラーメンです。

664720140618.jpg

一番手前が大盛り、一番奥がスリム、その他2つが普通です。

このラーメンの特徴は、スープの粘度の高さ!はっきりと分かるトロトロするスープなのです!
当会の人々は「粘性流体」と呼んでいます!レイノルズ数が低そうですね。

普通盛りでも普通に満足できると思います。粘性のせいか、大盛りが少し多く感じました。(個人差があります。)

イベントの後に行く夕飯はいいものですね!
posted by TRFC at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2014年06月08日

らーめん堂仙台っ子

こんばんは、アルプスです。
梅雨に入って、雨が降り続いてますね。

仙台で有名なラーメン屋「らーめん堂仙台っ子」に行ってきました。

661720140608.jpg
続きを読む
posted by TRFC at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2014年05月22日

片平キャンパスのレストラン萩

こんばんは、アルプスです。

今日の夕飯は当会会員とその友人と、片平キャンパスにある「レストラン萩」に行きました。

レストラン萩には何回か来たことがありますが、今回が初レポートです。

649420140522.jpg

店内は普通のレストランみたいに机が置かれています。

メニューには、東北の食材を使った料理やパスタがあります。
今回注文したのは「みちのく鶏のグリル」です。

649220140522.jpg

鶏肉と野菜のプレートにライスがついてきます。スープとサラダもセットでついてきます。別にセットでアイスも注文できます。

649320140522.jpg

学食「さくらキッチン」の2階にありますが、学食と営業時間や金額も違います。
それでも入りづらい雰囲気はないので、学生であっても普通に入れます。ミールカードも使えます。

朝はモーニングメニューがあったり、ドリンクにはアルコール類もあります。

ちょこっと贅沢な雰囲気を味わいたいのであれば行ってみてはいかがでしょうか(*^^*)
posted by TRFC at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2014年02月13日

スタミナラーメンさわき東仙台店訪問

こんばんは、アルプスです。

「さわき」といえば「川内にある、スタミナラーメンが有名な店」というのが、東北大生の一般的なイメージだと思います。
しかし、仙台市内にはもう1店舗、さわきがあることをご存知でしょうか?

そのもう1店舗は、さわき東仙台店といいます。
東北大生は、あまり東仙台方面には行かないためか、川内キャンパスから近い川内店しか知らないのではないかと思います。
当会ではその存在こそ知っていたものの行ったことがなかったため、昨日訪問してみました。
そこで、今回はさわき東仙台店の紹介をします。

SWKE01.JPG
東仙台店の外観です。
川内店はさわきだけで1つの建物ですが、東仙台店は2階建ての建物の1階にあり、雰囲気が違います。
スタミナラーメンさわきと書かれたのれんが掲げてあるのは同じです。

SWKE02.JPG
通行人から分かり易いように、このような看板があります。スタミナラーメンに使われるにんにくにさわきと書かれています。

店内も川内店と違い、広い印象を受けました。座敷はないですが、カウンター席があり、落ち着いた居酒屋的な雰囲気がありました。

もちろんスタミナラーメンを注文!

SWKE03.JPG
手前がスタミナラーメン大、奥がスタミナラーメン中です。
スープの色、翡翠色の麺などの見た目は川内店と比べて変わりないですが、味はマイルドで、川内店ほど辛くありません。野菜の量は川内店よりは少なく、白菜もそれほど大きくありませんが、食べやすく感じました。先日販売されたカップラーメンに近い感じです。
川内店にはない、スタミナラーメンハーフというサイズもありました。

メニューも多少異なり、カレー類がありませんでした。土手鍋定食などは、単品の土手鍋等に定食セットを注文するようになっていました。日本酒は種類が多いと感じました。
メニューの違いは川内店と東仙台店の客層の違いによるものではないかと思いました。

SWKE04.JPG
さわき東仙台店は、宮城野区燕沢東、利府街道(県道8号)沿いにあります。
店の裏には駐車場がありますので、車で来店することができます。

車でないと行けないと思っている方もいるとは思いますが、付近には市営バス東仙台営業所があり、通りには市バスが走っています。
最寄りバス停は「小鶴」または「燕沢東」です。仙台駅からは210系統などに乗車し、小鶴で下車します。

機会があったら行ってみて、食べ比べてみてはいかがでしょうか?
posted by TRFC at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年11月13日

さわきのカレーヌードル

こんばんは、アルプスです。
久々のグルメレポートです。

川内に「さわき」という店があり、店の名物である辛味のあるスープで麺が緑色の「スタミナラーメン」という食べ物があるのは以前紹介しました。
参考までに
2010年04月18日「さわき」
http://aoba-trfc.sblo.jp/article/37189342.html
2012年12月25日「さわき(川内店)のスタミナラーメン」
http://aoba-trfc.sblo.jp/article/61022571.html

そのさわきに「カレーヌードル」というメニューがあり、見た目がすごいということで注文してみました。
続きを読む
posted by TRFC at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年04月13日

仙台の食事処“おっぺしゃん”

こんばんは、アルプスです。

このブログでは、東北大生が良く行く、または仙台にある食事処を紹介しています。
今回は“おっぺしゃん”というラーメン屋を紹介します。

自分が書くのは川内の“さわき”“まんじゅえん”に続いて3店目となります。

“おっぺしゃん”は熊本ラーメンの店で、仙台市内に展開していて、5店舗あります。
DSCF7920_01.jpg
青葉通り店です。
青葉通り店は、サンモール一番町(アーケード)から少し西の青葉通り沿いにあります。

気になる“おっぺしゃん”という名前についてですが、熊本弁で「決してべっぴんではないが気立てのよい人気者。」という意味だそうです。

DSCF7924_01.jpg
“おっぺしゃんらーめん”です。豚骨と鶏ガラの濃いスープで、チャーシューに特徴があります。
DSCF7922_01.jpg
東北大学からは青葉通り店が近く、東北大生がたくさん訪れるのか、青葉通り店限定で“東北大(トンペイ)スペシャルセット”というセットがあり、たくさんのもやしが乗ったラーメンとライスがセットで、ライスはおかわり自由、料金はおっぺしゃんらーめんと一緒という、お得なセットがあります。
対象は、東北大生だけではなく、学生であれば注文できるということです。学生証の提示が必要なので、学生証は忘れずに!
posted by TRFC at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年01月14日

川内の飲食店“まんじゅえん”

こんばんは。アルプスです。
今日は東北・関東で雪が降っています。仙台では朝から雪が降り、かなり積もっていて、仙台にしては大雪ということです。首都圏でも雪が降りました。雪や寒さに十分お気お付け下さい。

今日は青葉区八幡にある大崎八幡宮で、“どんと祭”が行われています。

以前、川内にある“さわき”という飲食店を紹介しましたが、他にも川内には“まんじゅえん”という飲食店があり、こちらも紹介します。

まんじゅえんは、中華料理が主な飲食店です。

中華丼や豚丼などの丼ものとラーメンのセットがおススメで、7種類ほどあり、値段は550〜600円で、満足できます。ラーメンも醤油と豚骨が選べます。
DSCF5114.JPG
これは豚丼と豚骨ラーメンのセットです。

さわきと並んで全学の川内北キャンパス近くに学生街というものが見当たらない東北大学の学生の行きつけのお店の1つです。

全学のキャンパスの近くに学生街がない東北大学はちょっと不思議です。
だからと言って東北大学はつまらない大学というわけではありません。

是非足を運んでみましょう。
posted by TRFC at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2012年12月25日

さわき(川内店)のスタミナラーメン

メリークリスマス!
こんにちは、アルプスです。

昨日、さわき川内店に行って、スタミナラーメンを食べました。

さわきのスタミナラーメンは、当会のホームページの合宿のページで触れたり、以前このブログでも紹介しました(2010年04月18日“さわき”http://aoba-trfc.sblo.jp/article/37189342.html )が、今回改めて触れたいと思います。

「さわきのスタミナラーメン」は多くの東北大生が知っている言葉ではないでしょうか?そんな「さわきのスタミナラーメン」について紹介します。

“さわき”というのは、仙台市内に2店舗を構える飲食店であり、そのうちの1つである川内店は川内北キャンパスから500m程の位置にあります。
この“さわき”には名物料理“スタミナラーメン”というものが存在します。
DSCF2397.JPG
“スタミナラーメン”とは、見た目少し辛いラーメンに見えますが、麺を持ち上げるとびっくり!麺が緑色をしているではありませんか!
この麺はホウレンソウだったかを材料にして作られているとか。(あくまで人から聞いた話ですが。)

舌ではなく喉にくる辛さがありますが、辛さについては心配しなくてよいと思います。白菜など野菜もそこそこ入っています。野菜増しにすることもできます。まずいものではないです。

東北大生なら履修しておくものの1つとも言われています。

今回が初めてではなく、何回か行っていますが、書くのは今回が初めてでした。


さて、先程「さわき川内店」「仙台市内に2店舗を構える飲食店」と言っていることに気づきましたでしょうか?
“さわき(川内店)”を知っている人は多いですが、実はもう1店舗“さわき東仙台店”があるのです!
さわき=川内店ではなく、さわき⊃川内店なのです。

MPのない演奏会後、自転車で遠回りをして、県道8号線石巻街道(利府街道)を走っていたところ、嗅ぎ覚えのあるにんにくを使っているであろう料理のにおいが漂ってきたと思ったら、さわき東仙台店がありました。
今度行ってみたいと思います。
posted by TRFC at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ